INSIDE&OUTSIDEBEAUTY

INSIDE&OUTSIDEBEAUTY

自己流ダイエットでは落ちなかった・・・セルライト

読了までの目安時間:約 2分

 

脂肪細胞と毛細血管・リンパ管の関係を説明すると・・・ 代謝が正常に行われている脂肪細胞であれば、燃焼に必要な「栄養」や「酸素」を血管に十分に取り入れ、それによってできる「老廃物」と「二酸化炭素」はリンパ管によって排出されます。 がしかし、 「冷え」や「むくみ」などの体の異常を放っておくと、脂肪細胞は体を守ろうとしてコラーゲンを放出するのです。 それによって、細胞が肥大化し、肥大化した細胞はリンパ管を圧迫して「老廃物」や「二酸化炭素」が排出されにくくなります。
コラーゲンは、この排出物を取り込み固めます。そうすることさらに肥大化するのです。 そして、さらに血管を圧迫して「老廃物」を排出できないだけでなく、脂肪燃焼に必要な「栄養」と「酸素」も摂取できなくなります。 こうすることでどんどん痩せにくい体ができてしますので。 そして、このできてしまったセルライトは運動では落とせない。 だから、私はどんなに運動を頑張っても、食事を気を付けても、ある一定のラインからは落とすことができませんでした。 もうエステしかないと思いましたね。

 

タグ :

エステ    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed